<SMO(治験施設支援機関)>株式会社東京臨床薬理研究所

東京臨床薬理研究所ホーム会社概要 > ごあいさつ

<SMO(治験施設支援機関)>東京臨床薬理研究所の会社概要

<SMO(治験施設支援機関)>東京臨床薬理研究所のごあいさつ

株式会社東京臨床薬理研究所 代表取締役 鶴見 雅彦これまで、20余年の治験実績を誇る信濃坂クリニックと、その信濃坂クリニックのノウハウをベースに更なる進歩をめざす左門町クリニックが受託した試験を中心に経験を積み重ね、安全、高品質、迅速を信条に仕事を進めてまいりました。

東京臨床薬理研究所(TRCP)の使命は、「人の生命に関わる事業に携わるものとして、倫理と法を遵守し、“安全かつ質の高い治験”を追求し、臨床開発技術の向上、ひいては人々の健康・福祉に貢献する」ことであります。TRCPグループは、治験施設支援機関(SMO)である株式会社東京臨床薬理研究所、臨床試験実施専門医療機関である医療法人社団信濃会信濃坂クリニックおよび左門町クリニックとによって構成される治験事業グループです。
医療産業全体の激しい変化への迅速な対応を実現するものであり、また、顧客視点という共通の価値観をもって両事業が連携を図ることにより、更なる企業価値の向上を実現できるものと考えております。

TRCPグループは、SMO、クリニックが一丸となって力をあわせ、医療と健康に関連する事業を通じて社会的使命を果たし、顧客の皆様より高い評価をいただけるように、そして、私たちTRCPグループの継続的な成長と収益の拡大を目指し東邦ホールディングスの一員として「全ては健康を願う人々のために」のコーポレートスローガンのもと、一人ひとりの「仕事の質」の更なる向上に努力を重ねてまいる所存でございます。

株式会社東京臨床薬理研究所  代表取締役社長 鶴見 雅彦

▲TOP


〒160-0017 東京都新宿区左門町20番地 四谷メディカルビル
TEL. 03-5366-3417 FAX. 03-5366-3457
<SMO(治験施設支援機関)>株式会社東京臨床薬理研究所